六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

六甲山の生き物

六甲山の動物

緑豊かで市街地の背後にそびえる「都市山・六甲山」は、東西南北の生物移動の中継地にあたり、多様な植物相と同様に多くの種類の野鳥や昆虫をはじめとする動物が生息し、身近で豊かな自然があります。ここでは、六甲山で出会える動物の写真を紹介します。

野鳥

神戸市で確認されている鳥類は約300種で、これは日本全体のおよそ半数です。六甲山地を主体とする森林環境、市街地、神戸港、そして西区、北区に広がる里山里地など、大都市に隣接する多様な環境は多くの野鳥たちのすみかとなっています。

  • ホトトギス
  • サシバ
  • カワセミ
  • アオゲラ
  • サンコウチョウ
  • ヤマガラ
  • メジロ
  • ルリビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ

昆虫

六甲山は植物の植生に比べ、生息する昆虫の種類はさほど多くありませんが、エゾゼミやオオルリボシヤンマなどの北方系昆虫が見られるのが大きな特徴です。しかし、近年の温暖化に伴い、イシガケチョウ、モンキアゲハ、クマゼミなどが六甲山で増加しています。

  • ジャコウアゲハ
  • オオムラサキ
  • アサギマダラ
  • ミヤマカワトンボ
  • オオルリボシヤンマ
  • エゾゼミ
  • キベリハムシ
  • ヒメボタル
  • マヤサンオサムシ
  • マヤサンコブヤハズカミキリ

その他

神戸はニホンイノシシが市街地にも出没する大都市として全国的に有名です。市街地のすぐ近くでニホンイノシシやホンドリスが見られるのは素晴らしい自然環境といえます。神戸は六甲山を中心に多様な自然環境があるため陸貝の種類が多いのも特徴です。

  • スミスネズミ
  • ニホンイノシシ
  • コウベモグラ
  • アライグマ
  • ニホンイシガメ
  • アカハライモリ
  • モリアオガエル
  • クチベニマイマイ
  • ギュリキマイマイ
  • ナミギセル