六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

ブログ

2018年8月1日

8月の生物季節観測は、ホツツジの開花

7月の生物季節観測は、ヘクソカズラの開花でした。
今年は、全体に季節が進むのが早いのか、7月1日には、もう六甲アイランドで開花しているのを見つけました。4日には、横尾山麓でも見かけました。この花は、強い臭気があるために、こんなかわいそう?な名前が付いてしまいました。別名、花の中心の赤い部分をお灸の痕に喩えヤイトバナとも言われました。あまりいい名前でないものばかりかと言うと、そうではなく「サオトメバナ」というように、いい名前もありました。
さて、8月の生物季節観測は、ホツツジの開花です。ホツツジは、六甲山に咲くツツジの仲間のうち、一番最後に咲く花です。ホツツジと言う名前なのは、花序が、上向きの穂のように付いているためです。
上の写真は、昨年、ホツツジ開花直前の様子です。ホツツジは、六甲山の中腹以上の高さにありますので、ぜひ、六甲山へハイキングに来て探してみてください。
ただし、熱中症など気をつけたいです。水分補給は十分用意できるようお願いします。