六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

ブログ

2019年5月19日

六甲山ハイキングが開催されました

5月も後半に入り、六甲山がヤマツツジで赤く燃える季節が到来しました。

ケーブル駅付近ではミズキの白い花も姿を現し、六甲山では春の後半を彩る花たちが咲き誇っています。足元にはチゴユリやツボスミレ等の花々が可愛らしい姿を見せてくれます。

ミズキが開花

行楽に最適な気候の中、「春の六甲山ハイキング」が開催されました。

コースは、六甲山上で植物などを観察を行う「自然観察を楽しむコース」、最高峰に登頂して有馬温泉に下る「最高峰をめざすコース」の2つですが、両コースとも非常に多くの参加がありました。

「最高峰をめざすコース」に同行しましたので、その様子をご紹介します。

記念碑台の広場に集合

各コースごとに3班ずつ、全部で6班に分かれて出発

最高峰を目指して眺望のよい全山縦走路の尾根道を進む

ヤマツツジが咲く縦走路

一面の緑に囲まれて足を進める

六甲山最高峰に到着

最高峰の山頂付近で展望を楽しみながら昼食をとり、魚屋道を下って全員が無事、予定通りに有馬温泉に下山できました。

「自然観察を楽しむコース」からも連絡があり、2コースとも無事終了となりました。

今回は週間天気予報によると天候が少し心配されましたが、薄曇りで暑くもなくハイキングには最適な1日となり、参加者には春の六甲山を満喫していただけたことでしょう。