六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

過去の投稿

2015.04

2015.04.28

みどりの日ワークショップのお知らせ

5月4日(月)みどりの日に開催します クラフトイベントのお知らせです。 翌日の子どもの日に向けてのワークショップ 「鯉のぼりを作ろう」 幼児向け 小学生から大人向け どちらも色をぬって切って貼るだけで簡単にできます。 場所 :六甲山自然保護センター(本館)レクチャールーム 日時 :5月…… 続きを読む

2015.04.26

穀雨(こくう) 二十四節気で巡る六甲山自然歳時記(第2回)

4月20日から、二十四節気では「穀雨(こくう)」です。穀雨とは、田畑の穀物を潤(うるお)す、春雨が降る季節という意味です。 秋に播いた穀物(麦)だけでなく、いろんな植物はこの頃の雨を浴びてぐんぐん育っていきます。 野山では、スミレやタンポポなどの花が咲き、アゲハチョウが舞い、テントウムシが活発…… 続きを読む

2015.04.18

二十四節気で巡る六甲山自然歳時記

 六甲山の生き物たちの話題を、二十四節気(一年を24回:春・夏・秋・冬に分けて、それをさらに6つに分けて、季節的な特徴を表す名称をつけたもの)ごとに更新します。 二十四節気は、自然や生き物を通して季節の移り変わりを知る目安となりますので、六甲山の季節の移ろいをお楽しみください。       4…… 続きを読む

2015.04.12

ショウジョウバカマ

草陰の中でひそかに咲いていている シロバナショウジョウバカマ(白花猩々袴) 「ショウジョウバカマ」の変種だそうです。 葉に波状の細かい鋸歯、光沢があり。 (ショウジョウバカマは葉に鋸歯がなくて、葉が厚く、花は淡紅色) シロバナショウジョウバカマは、あまり大きくなりすぎず 清楚な花の色がひときわ美し…… 続きを読む

2015.04.09

寒の戻りの記念碑台周辺(キブシの花と見られた野鳥)

全国的に寒の戻りだった昨日の六甲山上記念碑台は、-1℃まで気温が下がり、 ガイドハウス周辺でも雪が3cmほど積もり、雪かきが大変だったそうです。 近くの六甲高山植物園では10㎝の積雪だったそうです。 今朝は5℃で、昨日より少し気温も上がりましたが、 登山道の日陰には雪が残ってました。 今日は、…… 続きを読む

2015.04.04

春の訪れ

クロモジの花です。 小さな愛らしい黄色い花が、花かんざしのように鈴生りです。 そこだけ、小さな灯りが点されたようです。 六甲山上でもやっと咲き始めました。 追羽根のような葉の形もおもしろい・・・ クロモジの花と葉は別々の芽の中につくられます。 ピンと立った槍のような芽から、 うっすらと絹のような…… 続きを読む