六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

六甲山の学び

“Facility introduction”, “Guide tour”, “HighKing trail” is translated into English.

過去の投稿

2018.09

2018.09.29

『六甲山の自然と友達になろうⅡ』六甲山環境学習プログラムⅦ

  本日、六甲山ビジターセンターのレクチャールームで、 2018年度の第7回目の環境学習プログラム NPO法人六甲山の自然を学ぼう会主催の 六甲山の自然と友達になろうⅡが開催されました。 アサギマダラの渡りを見て、マーキングに参加する予定でしたが、 台風24号の影響によ…… 続きを読む

2018.09.27

Rokkosan Delicacies of Autumn

In Japan there is a phrase “Aki-no-Mikaku” (秋の味覚), the literal translation would be “Autumn Tastes” but more correctly it would be “the delicacies…… 続きを読む

2018.09.23

やまのゆうびんやさん
六甲山郵便局のノンフィクション

今朝、六甲山ビジターセンターの前を通ると、中から音楽が流れてくるではありませんか。びっくりしていると、環境学習プログラムで「やまのゆうびんやさん」のお話のリハーサルをしているのでした。 絵本をもとに、生演奏に乗りながらの「やまのゆうびんやさん」の朗読です。六甲山郵便局のノンフィクションのお話です。…… 続きを読む

2018.09.15

『二つ池でトンボたちを探そう!』環境学習プログラムⅤ

本日の六甲山ビジターセンターでは、あいにくの濃霧の中でしたが、 2018年度の第5回目の環境学習プログラム 六甲山子どもパークレンジャー・特別観察会 「二つ池でトンボたちを探そう!」 「2018年六甲山子どもパークレンジャー・特別観察会」が開催され、 たくさんの家族連れのみなさんが参加され…… 続きを読む

2018.09.12

この小鳥を見たことはありますか?~Rokko-Meets-Art2018開催

今朝、六甲山ビジターセンターの前に小鳥が倒れていたそうです。 ツグミによく似ていて、全長が24cmぐらいでしょうか?マミジロというそうです。夏鳥で、あまり見かけず、ツグミかな、と思ったほどでした。しかし、マミジロというぐらいで、眉のあたりが白くなっているのが特徴だそうです。飛ぶと翼の裏に白い帯が見…… 続きを読む

2018.09.12

視察あり~県会議員による農政環境常任委員会~
六甲山ビジターセンター・記念碑台にて

今朝は、ビジターセンターのレクチャー室の机の並び方が、いつもと違いました。レクチャー室の前看板には「農政環境常任委員会」と書かれているのです。 委員会では、六甲山の都市山としての成り立ちやこれからの展望、日本一密な砂防ダム・治山ダム等の話がありました。 それからは、展示室の掲示(特別展:六甲山の…… 続きを読む

2018.09.02

六甲山も初秋の装い

・・・山路来て 猛暑優しく なりにけり・・・ ハイキング道の足元には、ミズヒキ(水引)が見られます。 花の色が紅白で、お祝いとかの封筒につける水引に似ているために この名が付けられたようです。 一見、赤い小さな粒々にしか見えなくて、 あまりにも小さな花で、何気に通り過ぎてしまいそうです…… 続きを読む

2018.09.12

2018年9月18日~10月21日
六甲山の治山対策
六甲山ビジターセンター特別展

六甲山ビジターセンターの展示室では、六甲山の治山対策と題し、特別展が始まりました。 展示パネルには、これまでの大災害の様子が写っています。 昭和13年(1938) 阪神大水害 昭和42年(1967) 豪雨災害 平成7年(1995) 阪神淡路大震災 平成26年(2014) 台風1…… 続きを読む

最近の投稿

2021年6月30日

主役はアジサイに❕