六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

過去の投稿

2018.12

2018.12.08

2019年1月13日(日)
振り向いて、神戸の街を眺める
六甲山自然案内人の会1月観察会

コース:阪急岡本駅~神戸薬科大学~山の神跡~保久良山~阪急岡本駅 集合場所・時間:阪急岡本駅南(六甲山自然案内人の会会員が誘導案内します。)午前9時30分 解散場所・時間:阪急岡本駅・午後3時ごろ 見所:「安全で、東六甲を一望できる」とっておきのコースです。やわらかな日差しを浴びながら、落ち葉…… 続きを読む

2018.12.24

2018年も六甲山ありがとう~六甲山のキノコ展開催

12月24日午前11時で気温2℃の六甲山記念碑台ビジターセンターです。すっきりした青空です。いいクリスマスイヴですね。 今年もハイカーをはじめ多くの方々を引き付けて頂いた六甲山に感謝です。 ただ今、六甲山ビジターセンターでは、六甲山のキノコ展を開催しています。兵庫県立御影高等学校環境学部生物…… 続きを読む

2018.12.19

2019年2月9日(土)
野生動物と共に生きる未来
日本学術会議

~持続可能な野生動物管理システムの構築をめざして~ 時間:13:00~16:30(12:00受付開始) 場所:兵庫県公館 大会議室 参加費:無料(要事前申込、定員350名) 申込方法:兵庫県森林動物研究センターHP(http://www.wmi-hyogo.jp) プログラム 委員会報告…… 続きを読む

2018.12.11

Warm up and Enjoy the Holidays on Rokkosan

New Pellet Stove! The Mt.Rokko Visitor Center has a new wood pellet stove! Just in time for the cold season, a great way to warm up when on Rokkosa…… 続きを読む

2018.12.16

冬の環境学習プログラム②【六甲山の冬の森を探検しよう】

六甲山ビジターセンターでは、冬の環境学習プログラム ② 「六甲山の冬の森を探検しよう」(ブナを植える会)が開催されました。 午前中は、紅葉谷の入り口で木肌に触れ、 ブナをはじめとする落葉樹の落ち葉を拾ったり、冬芽の観察、 また霜柱を踏んだりして、冬の森の楽しみました。 …… 続きを読む

2018.12.09

ペレットストーブで中は快適、外の植物は?

六甲山記念碑台ビジターセンターの今朝(12月8日10時)の気温は、5℃でした。 しかし、ビジターセンターでは、今週からペレットストーブが入りました。 近づくと熱気がグッと伝わってきます。オレンジ色の炎が燦々照る様子がいいんですね。 ペレットストーブは、木質ペレットを燃料にしています。ペレットを…… 続きを読む

2018.12.02

初冬の六甲山 記念碑台

12月 師走です。 早いものでもう今年も残すところ あとわずかとなりました。 表六甲ドライブウェイの途中、紅葉がとても綺麗でした。 六甲山上 記念碑台界隈の紅葉はピークを過ぎて来ましたが、 日の当たり具合によって色づき方が変わりますので、 木によってはまだまだ紅葉を楽しめ、場所によ…… 続きを読む

2018.12.03

2018年12月16日(日)
六甲山の冬の森を探検しよう
環境学習プログラム

冬の森を探検したり、森のアイテムで工作しよう! 木肌に触れたり、落ち葉を拾ったり、冬芽を観察したり、冬の森の楽しみ方に出会えます。 室内で簡単な講義とクラフトも行います。 集合時間・場所:午前9時(受付8:45~)・JR六甲道駅(西高架下ジャンボカラオケ前) 持ち物:昼食・飲み物・雨具 参…… 続きを読む

2018.12.18

2018年12月24日(月・振休)~2019年2月2日(土)
御影高校プロデュースの企画展
「六甲山のキノコ展」を開催します。

自然豊かな六甲山では多様なキノコが生育しています。御影高校キノコ部(環境科学部生物班)は、六甲山で毎月キノコを採集し、標本作製や生態分析などの部活動に取り組んでいます。 六甲山ビジターセンターでは、御影高校キノコ部のプロデュースにより企画展「六甲山のキノコ展」を開催します。おいしいキノコや毒キノコ…… 続きを読む

2018.12.10

六甲山ビジターセンター 11月 祝1万人 ご来場

11月は六甲ミーツアートと加藤文太郎企画展を始めとしたイベントが好評だったため、平成30年度に初めて1万人を超えた方々に六甲山ビジターセンター・ガイドハウスにお越しいただけました!! ご来場いただきました皆様本当にありがとうございます。 また、今後はさらに寒くなります…… 続きを読む