六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

六甲山の学び

ブログ

2021年4月2日

いよいよ春到来

今日は4月1日。いよいよ六甲山にも春がやってきました。

六甲ケーブルの車窓からは、ヤマザクラ、コブシといった木々が華やかに咲き誇り、春の訪れが感じられて気分も高まります。

ケーブル山上駅から記念碑台へは、六甲山の代表的な植物の姿を見ながら歩きます。

ミズキは新芽が伸びて勢いを増してきました。

ハンノキは今年の小さな花をつけて昨年の果実とコラボレートしています。

キブシの花も見つけました。黄色い花がブドウ状に垂れ下がっています。

イロハモミジは新芽が開いて赤と緑の色合い鮮やかです。

足元にはスミレも咲き出しました。これはナガバタチツボスミレでしょう。

ホーホケキョのさえずりが聞こえたので見上げると、発見しました。ウグイスがくちばしを大きく開いてさえずっています。

4月は六甲の生き物たちが生き生きと活動を始める季節です。まさに春の息吹を感じます。是非、春の六甲山に足を運んで自然の豊かさを体感してください。

 

最近の投稿

2021年4月2日

いよいよ春到来

2021年3月13日

水滴たちと植物たち