六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

ブログ

2019年5月5日

六甲山は花盛り

大型連休も終盤を迎えましたが、この期間中、六甲山上には多くの観光客・ハイカーが訪れて大盛況でした。植物が次々に花開き、百花絢爛の様相で来訪者をお出迎えしています。ケーブル山上駅から歩けば、桜のフィナーレを飾る八重桜が鮮やかに咲き誇っています。寒山という桜でオオシマザクラの系統のサトザクラです。

ガイドハウスの前で高木に白い花を咲かせているのはヤマナシです。

道端には、アケビが勢力を拡大してツルを伸ばし、小さな花を随所に付けています。アケビの花には雄花と雌花があり、上が雄花、下が雌花です。

足元に咲く草花も紹介しておきます。上から順にニガイチゴ、ヘビイチゴ、ハクサンハタザオです。

様々な種類のスミレやムラサキケマン、キランソウ、カキドオシ、ラショウモンカズラ、といった紫色の花達もしばらく咲き誇っているでしょう

大型連休で賑わった後のこれからは、じっくりと六甲山の自然を味わうには最高の季節です。春らしい陽気が感じられる六甲山上へ是非足を延ばしてみてください。