六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

六甲山の学び

“Facility introduction”, “Guide tour”, “HighKing trail” is translated into English.

ブログ

2021年10月30日

記念碑台のブナも色づく

今朝はケーブル上駅の気温は9℃。六甲山上ではいよいよ冷え込が厳しくなってきました。

それに伴い樹々の紅葉も鮮やかさを増してきました。

記念碑台のブナも黄色く色づいています。

ビジターセンターとブナの黄葉

周辺の様子を見に行くと、色合いが特に鮮やかなのはシラキとウルシ類です。

シラキの紅葉

ハゼノキの紅葉

ヌルデの紅葉

ツタウルシの紅葉

早くから色づいていたマユミ類は落葉が進んできました。

コマユミの紅葉

イロハモミジは紅葉の代名詞ですが、街で色づくのはまだまだ先です。六甲山でもようやく色づき始めた段階です。

イロハモミジの紅葉

一方で、開花している花はめっきり少なくなりました。

こんな花を見つけました。ガガイモです。見かけることが少ないのですが、道路際のツル植物が繁茂している場所で葉を見つけたので、ツルを辿っていくと花が見つかりました。

ガガイモの花

シロダモはよく見かけますが、一斉にクリーム色の花を咲かせています。赤い果実が花と同居していて不思議ですが、昨年に咲いた花が結実して1年かけて熟したのです。

シロダモの花と果実

六甲山では、移り行く季節の中で冬を迎える前に、植物たちが華やいだ姿を見せているのですね。

 

最近の投稿

2021年12月2日

実を訪ねて

2021年12月1日

いよいよ12月

2021年11月28日

今秋最後の休日は

2021年11月18日

紅葉だより