六甲山ビジターセンター Mt.Rokko Visitor Center

六甲山の学び

  • twitter
  • twitter

“Facility introduction”, “Guide tour”, “HighKing trail” is translated into English.

てんきとくらす

YouTubeLIVE

ニュース

2022年6月9日

2022企画展「六甲山の治山対策展」の開催について

六甲山系では、昭和13年の阪神大水害、昭和42年の豪雨災害、平成7年の阪神・淡路大震災など幾度となく大規模な山地災害にみまわれてきたことから、森林復興のため治山工事等により山腹崩壊地の復旧、渓流への治山ダム等の設置に取り組んできました。

この度、これらの取り組みの歴史をパネル展示を通じて紹介することにより、山地災害の歴史を学び、来場者の山地災害に関する知識や防災意識の向上を目的として開催します。

 

 

 

1 日時 令和4年6月14日(水)~令和4年7月13日(水)

あああああ[月曜日はセンター休館日]

あああああ10時00分~15時00分(土日祝は10時00分~16時00分)

 

2 場所 県立六甲山ビジターセンター(神戸市灘区六甲山町北六甲123)

 

3 内容

(1)パネル展示

・昭和13年の阪神大水害と治山事業による復旧

・昭和42年の豪雨災害と治山事業による復旧

・平成7年の阪神・淡路大震災と治山事業による復旧

・平成30年の豪雨災害と治山事業による復旧

・再度山の林業遺産

明治時代は「はげ山」だった六甲山系の森林復興の歴史

 

(2)六甲山系立体模型

六甲山系の治山ダム等の配置がわかる立体模型

 

4 問い合わせ 神戸県民センター六甲治山事務所 工務第2課

ああああああああTEL:078-742-8431  FAX:078-734-6021

 

●チラシ

 

●「六甲山の災害展」サイトリンク

過去の投稿